旦那を拒否して離婚 後悔

旦那を拒否して離婚 後悔〜もう一度好きになってもらう方法

旦那を拒否して離婚 後悔

旦那を拒否して離婚 後悔

「旦那を拒否して離婚、後悔してもしきれない…。」

 

旦那を拒否して離婚したことを後悔している。
無事にもう一度やり直すことができればもう不安も消えていくのではないでしょうか。

 

とは言っても、そんな簡単じゃないこともたくさんあるし、問題も多いですよね。

 

「旦那を拒否して離婚したこと、いつも後悔している、もう一度やり直したい!」
あなたもそんな悩みを抱えている女性の一人ではないでしょうか?

 

セックスレス 離婚 おかしい

”セックスレスで離婚なんておかしい”

 

こころのどこかでそう思っている部分があるのではないでしょうか。

 

旦那を拒否して離婚になり、今は後悔しているけれど、
その時は日々の色々なストレスから、旦那を遠ざける以外になかったのではないでしょうか。

 

誰かを遠ざけて一人で考えたくなる時は、人間誰しもあると思いますが、
夫にはというか、男性にはそういう女性の気持ちは分かりにくいかもしれないです。

 

そうは言っても、あなたへの気持ちはどこかにまだ残っているはずなので、
どうせなら少しでもやり直した日の事をシュミレーションしながら生活したほうが気が紛れますよね。

 

ただやり直した時のことを考えておくだけではなく、
その後は今度こそ仲良く添い遂げられる夫婦になれるといいですよね。

 

1、旦那を拒否してしまう

旦那を拒否して離婚、後悔している女性はあなただけではないので、
そこはあまり気に病まない方がいいです。

 

旦那を拒否して離婚になって後悔している女性は
他にもいるはず。

 

「今日は無理」

 

って言っているうちに、気持ちが離れていくものなので
それが続くと、旦那の方も妻の冷たい態度にきつくなってきますし、
そこから改善方向にに持っていく方法が思い浮かぶ旦那は少ないかもしれませんね。

 

男性は結婚しても子供のような部分があるので、愛があるナシ、家族があるナシ、
家で冷たい妻よりも、外で優しくしてくれる女性にフラッと行ってしまう場合もあります。

 

ただ、これは旦那によって違うことがあるのでなんとも言えませんが、
旦那を拒否して離婚して後悔している妻の中には、
自分以外の女性に寝取られたのが一番納得がいかないという女性も多いのではないでしょうか。

 

無駄足で終わってしまうかもしれませんが、
すぐに会話でできる状態であれば、今ならまだ話し合いでやり直せる場合もあるので、
それならできるだけ早く気持ちを整理して、話し合いをしてみてもいいと思います。

 

旦那を拒否して離婚して、
後悔していることを正直に伝えることで気持ちが通じるかもしれないですし。

 

2、夫 スキンシップ 拒否 離婚

旦那を拒否して離婚、後悔している自分について、
まずは冷静に分析してみるというのも一つです。

 

”夫とのスキンシップを拒否したことだけが離婚の原因だったんかどうなのか?”

 

ってものすごく重要な部分で、もしかすると、
それ以外にも旦那をないがしろにしていた部分があったのではないか?

 

”どのあたりからギクシャクしだしたのか?”

 

その辺りを一度、冷静に整理して、旦那と話し合う事で、今一度分かり合えることってあると思うんです。

 

旦那を拒否して離婚、後悔したまま日々を送るのはすこしリスクがあります。

 

いつまでたってもハッキリしないまま時間だけが恐ろしいほど早く過ぎてしまうというデメリットもあります。

 

時間が解決してくれればそれはそれでいいのですが。

 

夫の誘いを断る 離婚 もう一度ヨリを戻す方法について…。

旦那を拒否して離婚して後悔している他の女性がどんな方法で、
復縁している人は復縁しているのかを気になって探してみたところ、
これなら着実に一歩一歩進めていける、
具体的な事例をあげているので、旦那を拒否して離婚したことを後悔しているあなたが
自分で実践する時にも役に立つはずです。

 

ただ旦那を拒否して離婚したことを後悔もあるけど、
戻るのも無理という人にはあまり向かないかもしれません。

 

じっくりご覧になってみてください。

page top